ガジェット

今が狙い目!Amazon Businessが便利でお得!!

2017年9月にスタートしたAmazonの新サービス「Amazon Business」を使ってみたらとても使い勝手が良いことがわかりました。

利用料もかからずにそのアカウントをビジネスアカウントに変更できるので、フリーランスや会社経営の方々にオススメします!!

基本的な利用方法は法人・個人事業主がAmazonで購入したものをビジネス利用しやすくなるというものです。

請求書払いなども可能になるということで、前職の時にこれができてたら…と悔やむレベルの厚遇。

登録方法や便利な理由について、ご紹介します。

 

\Amazon businessについて詳しく見る/

Amazon Businessと通常のAmazonとの違い!?

個人事業主の方は特に「すでに個人で使っていて、経費で計上してるから入る必要無い…と思っていませんか?

これは間違いで、一日でも早く加入をおすすめします。

法人用の特別価格の製品があります!!

その理由は通常より数%ですが、安い製品が存在しているからです。

占いしていると、たとえば命盤やチャート紙を印刷したり、必要な資料をコピーしたり…、そういったことはよくあると思います。

コピー用紙や、トナーなども安くなったりしてますので、絶対お得!!

ノートや紙モノって結構使うと思いますので、ぜひ利用して欲しい。

プライム会員限定のお急ぎ便・日時指定便が無料で使える!!

期間限定とはありますが、通常は有料会員しか使えないお急ぎ便と日時指定便が無料で利用できるのです。

これだけでも契約する理由になりますよね?

期間限定だからすぐに終わっちゃうんじゃないか?!という方、今までの傾向としては結構長く続くことが多いのでAmazon business利用者が拡大するまでは継続するのではないかと推測しています。

請求書で支払うことが出来るようになる!!

クレジットカードを使いたくない方って、結構いらっしゃると思います。

カードの請求日、ドキドキしますよね(爆)

そういったことから、開放されるのです。

\Amazon businessについて詳しく見る/

いざ、Amazon Businessに登録してみよう!

Amazon Businessを利用するためには、個人のアカウントをビジネス用のアカウントに変更するか、Amazon Business用のアカウントを取得する必要があります。

アカウント開設方法

この時、注文履歴などを引き継ぎたい場合は個人アカウントのEメールアドレスを入力する必要があります。

個人アカウントの注文履歴を引き継ぐかどうかは、ここで決めておく必要がありますので気をつけましょう。

情報を入力していきます。

法人の場合は、法人番号を入力すると良いです。

法人番号って何?という方は、下記のサイトで調べてみましょう。

登録されている住所なども出てくるので、確認することができます。

個人事業主の時に必要な書類はこちら!!

開業届出書のコピーはお持ちですか?

青色申告をする際に出したもののコピーを持っていれば、青色申告をしたことがなかったとしても、開業届のコピーでAmazon Businessアカウントを作成することができます。

ここから審査があるのですが、私は翌日にはビジネスアカウントが開設されました。

(添付書類は開業届のコピーのみです)

\Amazon businessについて詳しく見てみる/

Amazon Businessが個人事業主にはオススメな3つの理由まとめ

  1. 法人用の特別価格の製品がある
  2. プライム会員限定のお急ぎ便・日時指定便が無料!!
  3. 請求書での支払いも可能!!

個人事業主がビジネスアカウントにする為には、開業届など事業を行っていると確認できる書類が必要ですので、お気をつけください。

欲しいものリストや、送付先リストなどなど全てはアカウントを引き継いだため、そのまま使えるのでとても便利です。

見積書の発行などもできますし、いろんな使い方が広がりますね。

登録料無料ですので、ぜひためしてみてください。