食道楽

【三重県四日市】まつもとの来来憲「大とんてき定食」

四日市市のB級グルメ「四日市とんてき」はB-1グランプリでも入賞した名物料理として有名なのです。

口コミ等々を見て、気になった「まつもちの来来憲」さんへ伊勢旅行の途中に立ち寄ってみました。

元祖?!四日市トンテキを食べられるお店!!

四日市とんてきの定義って・・・?

四日市とんてき協会によると、

  1. ソテーした厚切りの豚肉である
  2. 黒っぽい色の味の濃いソースが絡められている
  3. にんにくが添えられている
  4. 付け合わせは千切りキャベツが主である
あかり
あかり
またグローブ状といって、一枚肉の片側が繋がっている形状のものが多いのも特徴の一つのようです

ラーメン屋さんだけでなく、喫茶店や洋食屋さんなどでも提供されているようです。

とんてきの元祖!?の理由

「四日市とんてき」発祥の店である「来来憲」で修行した店主が、元祖の味を引き継いでいるお店なので「元祖」の味が食べられるのです。

日本各地からこのとんてきを目当てに訪れるお客様も多数、芸能人のサインも多くありました。

第二次世界大戦後に生まれたという「四日市とんてき」の味をずっと引き継いでいるとても歴史のある味なのです。

まつもとの来来憲 :外観

平日に行ったにも関わらず、店内はほぼ満席。

バイカーも多く、駐車場もそれぞれほぼ満車なので駐車する時点でちょっと待たなければならない可能性が高いです。

私の時は10分程度で停車できました。

まつもとの来来憲:メニュー

今回は大とんてき定食ときも焼き定食にしました。

店主のオススメは「来来定食(こま切れ焼き)」がオススメらしく、多くの人は大とんてき定食か来来定食をオーダーしていました。

あかり
あかり
大とんてき定食はグローブのままかカットか選べるので、今回はカットしてもらいました♪

まつもとの来来憲:いざ、実食!!

豚肩ロース250gのとんてきが到着です。

とんかつと違って、意外とスマートでホッとしました。

といってもこのインパクト!!

めちゃくちゃジューシーで美味しいです、

ウスターソースを基本としたソースということですが、そんなにウスター感は強くなくさっぱり食べられます。

ちなみに豚汁・漬物・ご飯のおかわり可能

きも焼きもレバーのくさみがまったくなく、とても美味しいです。

席はお座敷とテーブルがあり、お座敷も二人から座れるようになっています。

6人とか多くなるとテーブルを付けてくれて大人数でも大丈夫です。

にんにくが入っているので、匂いの気になる方はにんにく無しのメニューを選ぶと良いかも?!

四日市は遠いよ…って方は通販でも!

自分が好きなお肉で食べたい・・・という方は、ソースだけ購入するのもアリです!!

自宅でも厚切り肩ロースをグローブ型にして焼いて、キャベツを添えて食べてみてくださいね。

グローブ型に切ることで味が染みやすくなるそうです。

まつもとの来来憲:基本情報とポイントまとめ!

  1. 行列覚悟で行くこと
  2. 元祖のお店は「まつもとの来々憲」
  3. ご飯・豚汁・漬物はおかわり自由
  4. 女性はにんにくに注意
  5. 店主のオススメは来来定食
名称 まつもとの来来憲
住所 三重県四日市市松本2-7-24
最寄り駅 近鉄「伊勢松本駅」から徒歩3分
東名阪自動車道「四日市I.C.」から東へ車で約10分
伊勢松本駅から210m
電話番号 0593-53-0748
営業時間 ランチ 11:00~14:00(L.O.13:50)
ディナー 17:00~20:00(L.O.19:50)
定休日
月曜・火曜(祝日の場合は営業)
駐車場 24台(第1駐車場:20台 第2駐車場:4台)
HP コチラ
※この記事の情報は掲載当時のものです。