【三重県伊勢市】赤福内宮前支店「赤福ぜんざいと盆」伊勢神宮参拝記念に!

開運
スポンサーリンク

伊勢神宮へお参りしたら、内宮を参拝後に絶対に寄る店が赤福!

通常は「盆」を食べるのですが、今回は期間限定の「赤福ぜんざい」に初めて出会いました。

期間限定アイテムはいくつかありますので、出会ったタイミングは大事にしたいですよね。

300年以上続く、伊勢といえば「赤福」

赤福の歴史は1707年から・・・

300年も続くって、単純に凄くないですか?

戦争中に一時、休業したものの今も昔から引き継ぐ味を続けています。

赤福のホームページでは、これまでの歴史の全てが書いてあります。

一時、休業したことやその後の改善点についても、記載してあるところから誠実さを感じます。

内宮のお参りが終わったらそのまま赤福へ

おかげ横丁を内宮へと進むと、最後にあるのが赤福内宮前支店です。

私は例年、お参りの後には寄るようにしています。

明治皇后陛下からご用命を受けたことにより、現在の「赤福」が出来上がったのです。

献上されたものを私達も食べられるというのは、ちょっぴり特別感がありますよね。

赤福でのメニュー

赤福召し上がりメニュー:盆

赤福2個入りと、番茶のセットで210円です。

三重県産の「番茶」これがまたさっぱりとして美味しいです。

赤福は「餅」を食事として食べていた時の名残で、割り箸がついてきます。

赤福召し上がりメニュー:赤福ぜんざい(期間限定)

焼き餅は注文してから焼き上げるというこだわりのお餅です。

ぜんざいもさっぱりとしていて、甘すぎないです。

一緒についてくる塩昆布とカリカリ梅がぜんざいにとてもあいます。

赤福召し上がりメニュー:赤福氷(期間限定)

夏季限定メニューの赤福氷ですが、中に赤福が入っています。

ただし、これについては氷の中に入れても美味しいようにと特別に作ったものです。

氷もふわふわでとても美味しくいただけます。

他にも限定メニューがたくさんあります

召し上がりメニュー:抹茶セット/一部店舗限定

「盆」では番茶とのセットでしたが、こちらはお抹茶とのセットです。

現在、一部の店舗のみでの販売となっています。

厳選されたお抹茶との組み合わせに、番茶に戻れなくなった人もいるとか・・・。

[chat face=”moai.jpg” name=”あかり” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]お抹茶飲むの大好きなので、いつか行ってみたい!![/chat]

朔日餅/毎月1日限定

2月立春大吉餅
3月よもぎ餅
4月さくら餅
5月かしわ餅
6月麦手餅
7月竹流し
8月八朔粟餅
9月萩の餅
10月栗餅
11月ゑびす餅
12月雪餅

年に1回しか食べられないので、大人気!!

1日に遭遇することがあったら、絶対に入手を考えたい特別なものです。

事前予約して確実に手に入れたいですね。

いすず野あそび餅/五十鈴川店の店舗限定

五十鈴野遊びどころ内にある「赤福 五十鈴川店」だけで販売されている特別な餅です。

白・緑・通常・黒の四種類の餅が入っています。

緑の餅は時期によって、餡の原材料が異なります。

珍しいのでドヤ顔で出せそうですね♪

赤福は運気アップに繋がる開運食!?

赤福を構成しているのは、「あんこ」と「餅」です。

この2つは両方、開運に繋がる食事でもあります。

伊勢参りで「おかげ参り」を終えた後に、開運食を食べる・・・ご利益ありそうですよね。

赤福内宮前支店:基本情報とポイントまとめ

  1. 「赤福氷」と「赤福ぜんざい」は期間限定!
  2. 朔日餅は人気なので、事前に予約が必要
  3. 開運食で運気アップにつなげよう!!
名称赤福 内宮前支店
住所三重県伊勢市宇治今在家町7
最寄り駅近鉄宇治山田駅、JR伊勢市駅、近鉄伊勢市駅よりバスで内宮行15分、内宮前下車。

伊勢自動車道伊勢I.C下車、内宮方面へ5分、市営浦田Pより徒歩10分。

五十鈴川駅から1,945m
電話番号0596-22-7000
営業時間9:00~17:00(繁忙期時間変更有)
定休日無休

駐車場無し
HPコチラへ
タイトルとURLをコピーしました